夫婦のあり方。

インディゴ同士の結婚は珍しいですねって

言われたことあります。

私たち夫婦はいわば戦士なんだそう。

その筋の方から見ればわかるのだそうです。その筋って、そっちじゃなくて笑

戦士同士なので、まぁよくぶつかる。

ぶつかったらとことん。

えらいことになります。

私が我が家の主と出会う前から

実は主の存在を知っていて。

会ったことはないけれど、夢に出てきたので知っていたというなんとも不思議な話。

出会う半年くらい前に夢を見て

こんな人と結婚するんやなとわかっていました。

だから初めて会った時にあぁ。って思った。

ビビっ!と運命とかでもなんでもなく

あぁ。はいこの人な。って感じやった笑

性格は真逆やし、考え方も違う。

生きてきた場所もちがうし環境もちがえば価値観も違う。

ただ、何かの方向性は同じで何かはわからん。

そこに向かって走っているので一緒にいるような気がします。

揺るぎない1つのものがある。何やろう。わからん。

前世でもご夫婦でしたね。

って言われて

やっぱりですか

とも思った。

何かの課題をクリアするまで

きっとずっと何回生まれ変わっても夫婦なんやろうと思います笑

反発はお互い激しくて

子供がドン引きするくらい笑やり合います。

それもこれも

魂の成長のため。やろ。きっと。

神さまは超えられない試練は与えない。

子供を持つこと、パートナーを持つことは

たくさんの幸せもあるけれど

悩み苦しみ考えさせられることの方が多いと思います。魂の修行のために子供やパートナーを持つことを選択する。って聞いたことある

私たち夫婦がお互いに一緒にいることは試練でもあり成長するためでもある。

お互いがお互いよりも優っていると

お互いが思っていたけれど

ちょっと待てよそれは違うかも。

最近お互いがなんとなく感じていて

結婚16年目。おっそいわ笑

結局2人で一人前くらいにしか満たないということはどっかでわかっているので

補い合ってどうにか生きているということも認めざるを得ないのです。

え?何でこんなことを思ったのかって?

この前、大ゲンカをしたから笑

ケンカして改めて考えるのです。

夫婦のあり方。

子供の存在。

親や兄弟姉妹の存在。

家族の意味。

人との関わり方。

まだまだ伸びしろはある。

まだ成長しています。私。

viastudioAs

Yourownwebsite

AmebaOwnd