赤りん

赤りん(P)

形状・性質

赤褐色の粉末

比重2.1〜2.3

融点600℃(43気圧下)

発火点260℃

常圧(1気圧)では約400℃で昇華する

水にも二硫化炭素にも溶けない

臭気も毒素もない

危険性

空気中で点火すると、粉じん爆発の危険がある

黄りんとの混合物は自然発火する(純粋なものは自然発火しない)

酸化剤と混合すると、摩擦熱でも発火する

火災予防方法

火気等には近づけない

酸化剤(塩素酸塩類など)との混合を避ける

容器に収納し、密栓して冷暗所に保管する

消火方法

注水による冷却消火

頑張った分見返りがあると信じて。