スピリチャリズム29

なぜあなたは何をやっても運が悪いのか絶対開運運命を超える徳の法則1620円

Amazon

真実を見極めるのは難しい。

理屈で、真実は見極められません。

赤ちゃんは、理屈抜きで母親がわかります。

この場合、赤ちゃんによって、母親が違います。

赤ちゃんによって、真実が違うのです。

ペットにも同じことが言えるでしょう。

ペットによって主人が違います、

ペットによって、真実が違うのです。

私は、動物があまり好きではありません。

動物に興味がありません。

だから、私がペットを飼うことはありません。

過去においても、ペットを飼ったことは

1度だけ、ペットを飼ったことは、1度だけです。

私が5歳の頃だったと思います。

家で猫を飼いました。

猫を飼った経緯は、憶えていません。

ペットショップで買ったのか。

人に貰ったのか。

それとも、拾ったのか。

その猫は、全く人に馴染みませんでした。

下手に近寄ると、

その猫は、戦闘態勢に入ります。

凶暴性のある猫でした。

では、何故、そんな猫を飼っていたのか。

私には、唯一、なついていました。

私が、行くところ、行くところについてきました。

私が寝ていると、横に寝ていました。

私が、その猫にどんなに乱暴な態度を取っても、

その猫は、私に対しては、

決して、逆らいませんでした。

しかし、家族の人間が、

不用意にその猫に近づくと

敵意むき出しの態度を取ります。

そんな猫の態度に、家族の1人がこう言いました。

誰が一番かわいがっているのか。猫にはわかるようだ

動物に愛情を示さない人間と

人間に心を開かない動物と

本来は決して、巡り合わない者同士が、

こうして結びついている奇跡のコラボ。

何故、結びついたのか。

お互い

動物なら、お前だけ

人間なら、お前だけ

と、偏屈者同士ゆえの結びついた縁か。