孫が早く死んでくれればいいのに

今度マックミニが出るらしいです。パソコンの、本体部分単体、という事です。ただ、今のパソコンも、結構ハイスペックなので、そこまで無理して買う必要はないかなと思います。ただマックは憧れですね。

お金には困っていますね。保険の仕事は、もう飽和状態で、保険の業界は、もう飽和状態で、うまみみたいなものはもう全くありません。昔と比べると、一件とって儲かる額が、3割減位だと思います。ようは、グローバル競争なので、価格を下げないとやっていけないのです。そのしわ寄せですね。

ただいい所は、兼業可能なところです。あとは、若い人でも社長になれる可能性が高いです。というのも、賢い人は、もう飽和状態だと分かっているので、こないからです。

若者は自動車に乗らないし、通販型も入りやすいし、親会社としても、アジア市場開拓に走っています。東京海上日動、MS&AD、日本興和火災?、まああんまり競い合ってもしょうがないんですね。僕が頑張っても、そんな変わる訳がないのです。そもそも東京海上日動も、その他も、入ってくる人材は似たり寄ったりなのです。東京海上日動が一番人気で、そこに落ちた人が違う所へ行ったり、その違いです。東京海上日動がやや有利かな、という程度です。他も他で知恵を絞って、合併して、今では東京海上日動が、一番大手3社の中では小さい規模なのかな?

携帯料金が安くなるかも知れませんが、これは非常にうれしいですけど、もっと早くやってほしかった面がありますね。今僕はワイモバイルですけど、でもこのワイモバイルも曲者で、だんだん利用料金が上がるんです。しかもまた2年縛りがあるんです。孫が早く死んで、次期社長になって、もうちょっと柔和な経営をやってくれないかな、と思います。孫はえげつないんですよね、東大だから。今は家族割で、1500円なんですけど、2年後は、確か3500円になります。ようはやっちゃいけない?契約の誘因ですよね。

とにかく孫が、早く死んでくれないかなと思います。