アルストロ咲くか - 信濃大町あなログる生活

移植後、芽を出した「つおい子」が伸びています。

蕾まで漸く来たので、咲くんじゃないでしょうか。

昨日から、秋雨前線の雨が、ずっと降り続いています。

風が殆どないので、真っ直ぐに降る雨です。

明るくなってから、雨は止んで、曇りのお天気。

今日はこの天気の中、「三蔵呑み歩き」「大町バル」。

最高気温の予想が、22℃と「日本酒日和」。

雨の準備と足元の靴でしょうか。

飲み過ぎないように、水分もご持参ください。

三蔵では、お漬物なども、準備されてます。

しかし、湿度も高いので、麦茶もあるといい。

汗で塩分とミネラル、出て行きますから。

今日は防災の日でもあります。

非常食・水・代替器具・避難所の確認を。

来週火曜日から水曜日、台風21号が上陸します。

東海から長野県の上を通過するようです。

今年最大の台風だそうです。

折角、アルストロの蕾が出たのに。

自然のする事、サバイバルゲームだ。

東京のマダムから、膝痛の相談です。

検査の結果、「手術を勧められた」とか。

なんで、そう簡単に「手術」って言うかなぁ。

痛みが酷かろうが、それは「体の声」。

くじいた訳でもなく、痛みが来たのです。

理由は簡単、筋肉不足、体重過多。

特に体重過多は、以前より指摘しています。

積極的に「動き」「美食」されてますからねぇ。

2−4週間、様子を見る事。

動きを止めない為、「松葉杖」を活用する事。

この2点をお勧めしておきました。

松葉杖は、「積極的に動く」エイドとなります。

痛い膝に負荷をかけず、残り3本でガッツリ動ける。

意外でしょうけど、両腕もしっかり使えますからね。

自身の経験から。「松葉杖は使える」と。

痛い人多いですよねぇ。

手術したがる病院も、多すぎる。

体の声を聞いて、自分で治しましょ。