憧れの?海外ウェディング〜☆ - Neko★です。

トスカーナの重要史跡や歴史ある修道院を再生。キャンティ・クラシコの中心に建つカステッロ1000年の歴史を刻む、トスカーナ州キャンティ地方で最も重要な歴史的モニュメントのひとつに指定されている美しいロマネスク教会と、隣接する修道院を丹念に修復したキャンティで最もプレスティージャスと言われる古城ホテル&レストラン。???M☆子ちゃんが、先輩医師≪東京在住≫から聞いて憧れたという海外ウェディング専門の旅行会社こちら打ち合わせには、メールと忙しい合間を見て上京していたふたり社名を聞いたことがなかった親たちは、内心の不安を口に出せないまま本人たちにすべて、お任せ状態でした。「挙式予定のホテル&挙式関係と両家での観光は、すべてボクらで持ちます。≪サンジミニャーノと、シエナ世界遺産観光≫ご招待です。で、その他は、よろくし(笑)」結婚が決まった時、息子にそういわれました。その他???とは、イタリアまでの往復の交通費とそれ以外の観光&滞在費?...きゃあぁ〜...それでも、こんなことでもない限り、イタリアへ行くことはなかったかもねどうせ行くなら楽しまなくては損損とローマ&フィレン\xA5

張Г隆儻滇擻❺ぅ匹気鵑亮蠻曚發垢戮討ť蠅い靴深‖茲任后﹅丨気淵肇薀屮襪蓮△い唎弔ǂ△辰燭韻疋曠謄襪任凌Ä槪蓮⊊ɕ¤漏阿侶平Г鯆唎瓩覆❹薀❶璽妊鵐謄薀垢妊肇好ʔ璽蔽亙鈇量昌此Ε廛蹈轡紂璽函弊献魯燹砲筌汽薀澆覆鼻▲咼絅奪侫Д好織ぅ襪悩能蕕量襪里ĚÄ槪癲△Ů卦い❹茲ǂ辰燭里妊譽好肇薀鵑任呂覆囊韻鯆唎瓩覆❹蕕離謄薀浩覆任い燭世④泙靴拭◀覆里如⊂唎薫鼎い里任垢韻\xC9(笑)

前菜のクロスティーニ3種類、トマト、ポルチーニ茸?、レバーこれは、息子と同じものをとチョイス(笑)クロスティーニとは「小さなトースト」という意味で、薄く切ったトスカーナパンをトーストしてレバーのペースト(手前)を塗ったもの。レバー得意ではない私でも、美味しくいただきましたともう一品は≪あ、ピンボケ≫イタリア語全くわからなかったので適当に選んだ サラダ?英語でも書いてあると息子はいったけど、夜のキャンドルだけの灯りの元メニューの文字を読むなって、無理無理!みんなそれぞれ2〜3品選んでいましたが結論としては、多かった旦那は、お肉だったかな?M☆子ちゃん母と同じ、トマトのスープだったか?これは、M☆子ちゃん母、量が多かったらしくかなり苦しそうでした。それがメモリアルディナーのトマト尽くし?M☆子ちゃん母「あ、またこの味?」前の夜のスープと同じ味だという。え?そうなの?そんなにもトマト好きにみられたのか?挙式夜の、メモリアルディナー少なく見えますが、十分な量でした。考えてみれば、本格的なイタリア料理というものをいただいたことがない?かも?でも、目で十分楽

しんでまいりましたご馳走様でした滞在型のウェディング、食後はのんびり敷地内を散策〜♪水着を持ってきていたらプールにも入れます。他にもインドアプール、トルコ式スチームサウナ、フィンランド式サウナマッサージルーム、マシンジムもありました。ここトスカーナ地方を、自転車で旅する人が目につきました。イタリアといえば、サッカーと自転車競技?イタリア自転車競技代表監督・パオロ・ベッティーニトスカーナ出身とか。さらにトスカーナに魅了されてこの地に拠点を置く、イタリア国外から集まった選手もたくさんいるそうです。日本からふたりで運んだウェディングドレス記念写真もたくさん撮れたかな?本当に綺麗よ〜Thankyou★